スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんとくの光の祭典に参加

「平城遷都1300年祭」を祝って昨年全国の人から選ばれた「まんとくん」が、今様々なイベントの引っ張りだこです。行政が力で進めた「せんとくん」に対して県民が立ち上がり、公平で公金をまったく入れずに全国からの投票で決まった「まんとくん」ですが、本番の2010年1月1日から行われる前に、肝心の遷都祭自体の盛り上がりがイマイチです。皆さんもご存知だと思いますがこのキャラクター騒動、県側の認識と我々県民との認識の差に相当な温度差が当初から有りました。県側が今や「まんとくん」と「せんとくん」ががっぷり四つでないと成り立たない事を認識していないようです。立ち上げメンバーは私を含めて十数名ですが、これまで入れ替わりも有りました。また、今はボランティアの方々や商品化推進メンバー等で、総勢30~40名近い人々で運営されています。ただ、市民団体で運営面の厳しさもありますが、共に1300年祭を祝うならば、行政の立場ももう少し市民目線になっていただきたいものです。写真は先日天理市で行われた「天理市・光の祭典」に招かれた時の写真です。この時も「せんとくん」と一緒にロッテの「Fits」ダンスを踊りました。(コマーシャルの力はすごいです)

<20万個のLEDの下でパチリ!のまんとくん>
まんとくん光
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻 政明

Author:辻 政明

synegeo.com 辻政明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

奈良物語
ファーマーズライフ
PopCornゆび筆
墨運堂
クラフト工房佐保
倭や
福西和紙本舗
横井美術館

管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。