スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆岡田漁港の朝市


岡田漁港3WEB
<到着直後の風景>

先日泉南市の岡田漁港の日曜朝市で新鮮魚介類を買いに行きました。
ネットで検索して、ついつい衝動的に行きたくなり、早朝奈良から泉南市まで車を飛ばしました。
朝6時に出発して7時に着きましたが、すでに店はOPENしていましたが、買い物客はまばらでした。場所は対岸が関西空港で、空港誘致の際には保障問題で大きなニュースになりました。今では空港島が大きな漁礁で魚が集まり空港様様のようです。魚も驚きの安さで、種類も豊富でちょっとした穴場のようです。小さいハマチが3尾で500円、サンマが1尾50円、イカが5舟で250円、生きエビ10尾600円など、市場に出した残りと思いますが、相当安いです。形はバラバラですが我々庶民はこれで十分です。それより、同じ市場のてんぷら屋のアナゴ天50円/1個のうまさには驚きました。かけうどんが250円でアナゴ天とタコ天とイカ天を入れても400円です。普通の海鮮天ぷらうどんだと800円は下りません。さらにタコ飯が300と激安です。
本日の買い物、合計で3500でクーラーボックスほぼ一杯でした。
9時前に朝市を出る時にはすでに買い物客でいっぱいでした。やはり8時までが狙い目のようです。
ごちそうさま!!

岡田漁港1WEB
<そろそろ活気が出てきた>

岡田漁港2WEB
<この大きさ、この安さ>

岡田漁港4WEB
<漁港の対岸は関空>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻 政明

Author:辻 政明

synegeo.com 辻政明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

奈良物語
ファーマーズライフ
PopCornゆび筆
墨運堂
クラフト工房佐保
倭や
福西和紙本舗
横井美術館

管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。