スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■正暦寺の秋

IMG_1281_web.jpg

 我が家の近くに「正暦寺」と言う山寺がある。先日時間の合間に秋を満喫しに少しの時間のプチ旅行を行った。
正暦寺は浄土宗の念仏寺で「日本酒発祥の地」ともされている。毎年1月にこの寺で新酒作る行事があり、日本でも寺で酒、それも清酒を作るのはここだけだろう。(どぶろくはあると聞いている) そのため、室町時代から近代の清酒作りの基礎となる酒造技術がこの寺で確立されたと言われている。参道には「菩堤仙」と言う酒が、試飲と販売されていた。
 また、この寺は「もみじ寺」とも言われ、境内には多くのもみじが今盛りと色づいていた。この時期、紅葉を見学に来る観光客も多く、週末の天気の良い日には大勢の観光客で賑わっている。我々が行った日は雨と夕方で人影もまばらだったため、ゆっくりともみじを鑑賞できた。
 また、同じ境内に「南天」の実も赤く色づいていた。南天は仏教では欠かすことのできない植物で、この寺でも相当な数が僧侶により植えられたそうだ。
短い時間だったが、晩秋のキリッとした緊張感のある空間に身を置いで、心も澄んだように感じられた。

帰りには、私の好きな風景の東大寺の裏まで足を伸ばし、本日のプチ旅行を終えた。

<今が盛んの紅葉は美しい。来週が今年最後かも?>
IMG_1299_web.jpg

<清酒作りの発祥の川「菩堤仙川」の滝>
IMG_1292_web.jpg

<南天がいたる所に>
IMG_1280_web.jpg

IMG_1297_web.jpg

IMG_1284_web.jpg

IMG_1286_web.jpg

IMG_1291_web.jpg

<私のお気に入り、東大寺の裏の紅葉>
IMG_1306_web.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻 政明

Author:辻 政明

synegeo.com 辻政明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

奈良物語
ファーマーズライフ
PopCornゆび筆
墨運堂
クラフト工房佐保
倭や
福西和紙本舗
横井美術館

管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。