スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■平城遷都1300祭が始まりました。

いよいよ鳴り物入りで発表された「平城遷都1300年祭」が、いよいよ平城宮跡で開幕しました。これまで数々の物議を醸し出してきた祭りも、やっとの事でお祭りらしくなって来ました。しかし、会場風景ですがなにもありません。話題の大極殿を入れてもパビリオンは4箇所、「何も無い奈良」がコンセプトなのでしょうか?

遷都祭_WEB

ひたすら歩く、歩く、がコンセプトのようです。これまでの博覧会ではなく、ピクニックフェスタのようです。遠くには若草山と東大寺が見えます。大極殿はクリーム色の屋根の向こうです。高齢者が多く、みなさんくたくたのようです。また、食べる処や、物販も少なく、やはり皆さんお弁当持ちでピクニック気分です。(スニーカーが必需品です)
この写真の手前に、「奈良土産物館」があり、「奈良物語」横井美術館の絵葉書が売られています。バカ売れです!15枚を展示していますが、大極殿と朱雀門がアット言う間に無くなります。店内には100円の商品が無く、食べ物と絵葉書が売れているようです。因みに隣が「せんとくん」の公式グッズ館です!


絵葉書

奈良土産物館

我々が選んだ「まんとくん」も大活躍です。しかし、事業協会は今でも余り良い気分ではなさそうです。今でも個人的にはどうも「せんとくん」が好きになれません!!でも一緒に盛り上げていただければ結構かと思います。

2010_04_14_大極殿_06_WEB

2010_04_14_大極殿_03_WEB

これはオープン前のTV撮影の際の画像です。

スポンサーサイト
プロフィール

辻 政明

Author:辻 政明

synegeo.com 辻政明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

奈良物語
ファーマーズライフ
PopCornゆび筆
墨運堂
クラフト工房佐保
倭や
福西和紙本舗
横井美術館

管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。