スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■はじまりの奈良展が開催されています。

前回掲載いたしました、奈良デザイン協会展の「はじまりの奈良」展が22日から開催されています。23日は丁度若草山の山焼きで、大勢の方にご来場頂きました。今奈良では『平城遷都1300年祭』が開催されておりますが、この展覧会もその一環で開催されています。大和瓦のお土産や奈良をテーマにした風景画やイメージ画、またジュエリーと様々なジャンルで、これからの奈良にメッセージを発信しております。
私は今回「奈良物語」でおなじみの(株)墨運堂様と共に新しい奈良の和文具を提案させて頂きました。指に付ける筆で、脳と指と紙が直結する正にタンジブルなメディアです。いずれ「奈良物語」でも発売予定です。また、「横井美術館」の横井さんは今年の干支の虎と昨年の牛のダイナミックなアクリル画を展示されています。また「クラフト工房・佐保」からは白ちゃんシリーズの第3弾を展示し、「倭や」からは王道の麻の染めで正倉院の琵琶の絵画を展示されました。
皆さんの多彩な才能に脱帽です。展示会は27日までです。


<会場風景>
会場1

<ゆび筆の展示>
会場2ゆび筆
スポンサーサイト
プロフィール

辻 政明

Author:辻 政明

synegeo.com 辻政明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク

奈良物語
ファーマーズライフ
PopCornゆび筆
墨運堂
クラフト工房佐保
倭や
福西和紙本舗
横井美術館

管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。